修学旅行なんて大嫌い

小学校の修学旅行は日光だった。団体行動が苦手だった私は運動会やら学校の行事が楽しいと思ったことはなくて、つーか学校自体、勉強は嫌いだし給食は無理矢理詰め込まれるし、嫌いだった。今みたいに不登校がありえる時代に生まれていたら甘んじて不登校児になっていただろう。で、日光に行く前ワクワク知恵熱でなくグッタリ知恵熱で発熱。あぁこれで行かないで済むな!と思っていたのに、母が思い出になるからと微熱がある私を無理に行かせた。あの頃の母はたぶん私のことをわかっていなかったのだろう。偉大な大人になるかもと妄想していたのかもしれない。やっぱり日光の修学旅行はつまらなくて朝の散歩で寝ていたのと、担任から「熱があるのに来るから…」と嫌味を言われたことくらいしか覚えてないけど、大人になって行った日光はまぁまぁ良かった。と言っても社員旅行だったのでまぁまぁくらい。結婚して夫婦で修学旅行以来訪れた足尾銅山は素晴らしかった。大人になってからも、たくさん思い出は出来るのだと思った。

名古屋で借金の相談